年齢の割に英語ができる

英会話教室 上級クラスに編入することになりました

モモちゃん(3歳後半)は、たけのこ英会話教室(仮名)に通っています。

これまでは幼児(3歳〜5歳)向けの初級クラスに通っていたのですが、来月クリスマス会が終わったら、そのタイミングでひとつ上のクラスに編入することになりました。

年長さんや小学生(低学年)が中心のクラスです。 

 

その方がモモちゃんのレベルに合っているだろうと、教室のスタッフさんとも相談して決めました。

 

もともと、モモ家では、英会話教室に英語力アップ(単語・文法等)を期待しておらず、

  • 英語を使って楽しい時間を過ごしてほしい
  • 外国人先生に習うことで異人種・異文化に肯定的なイメージを持ってほしい
  • 英語を勉強する日本人の子どもがたくさんいることを知ってほしい

と考えていました。

 

だから、しばらく幼児クラスを継続してもよかったのですが、結局、親の欲がでました。

 

上のクラスでうまくいかなかったら、今のクラスに戻ってもよいとも言われています。

柔軟な対応をしてもらえてありがたいです。

 

上級クラスに編入することの不安

赤ちゃんに毛が生えた程度の子どもを、小学生もいるクラスに混ぜるのは不安もあります。

年少児と小学生では、体格が違うし、興味のあることも違います。そもそも、あらゆることに対する知識が全然違います。

モモちゃんがプレッシャーを感じることも、十分あり得ます。

少人数制で、先生がよく見てくれるとのことですが、どうなることでしょう。

 

日本語でさえ、自分の気持ちや考えを説明しきれないことがあるモモちゃんです。

お教室としっかり連携して、よくよく様子を見なければ、と思います。

 

年齢の割に英語ができる

結局、年齢の割に英語ができるから、合うクラスがないということになります。

 

今通っている幼児初級クラスでは、課題が簡単すぎて、モモちゃんが先生の問いかけに一人で答えてしまい、他のお子さんの手前心苦しいという場面もありました。

 

たけのこ英会話教室に入会する前に、通える範囲の英会話教室は全て見学してここを選んだので、クラスが合わなくてもなんでも、当面はここでお世話になるほかないと考えています。

 

見学した教室の例:

www.momoeigo.xyz

 

英語ができるということが、モモちゃんの自己肯定感を下支えしてくれればいいのですが。

威張ったり、自慢したり、人を見下したりしないでほしい。

実るほど頭を垂れる稲穂かな

という感じになってくれたら、もう言うことありません。

 

卑屈と違う、謙虚の美徳を教えるのは、英語を教えるよりずっと難しいと思います。

勘違いして痛い目に遭って、ようやく覚えるものかもしれません。

 

【紹介】「 ザ・ギフティッド 14歳でカナダのトップ大学に合格した天才児の勉強法」

こういう子は、周囲とどう折り合いをつけてやっているのでしょうか・・・

早期英語教育についても参考になることが書いてあるということなので、いずれ読んでみたいと思います。

ザ・ギフティッド 14歳でカナダのトップ大学に合格した天才児の勉強法