NESイングリッシュスクール 無料相談会

モモママは、モモちゃん(3歳)の新しい英会話教室を探しています。

f:id:momoeigo:20180523123830p:plain

関連記事:

英会話教室(通学)の転校を考える - モモちゃんの子ども英語

イクウェルチャイルドアカデミー 幼児英語クラス 体験レッスン - モモちゃんの子ども英語

近所の英会話スクール 体験レッスン - モモちゃんの子ども英語

 

NESイングリッシュスクールへ

3番目に見学に行ったのは、NESイングリッシュスクールです。

NESイングリッシュスクールは、英語の読み英検に力を入れている英語教室です。2歳から高校生を対象としています。

もしかして、幼児にガリガリ勉強させる系の塾?

ドキドキしながら向かいます。

 

スポンサーリンク

 

教室はマンションの一室で、内装は中高生対象の塾みたいというか、会社っぽいというか、面接会場のようでした。英会話教室によくある、カラフルなマットやアルファベット表はありません。

幼児向けの塾としては殺風景です。でも、まあこれは、ホームページの印象から、想定していた範囲内。案内されて机に着きました。

机の向こう側に先生が1人座り、こっち側にパパ、モモちゃん、ママが座ります。机は普通の大人用事務用テーブル。ますます面接みたい。

子ども用の椅子がないので、モモちゃんは大人用の椅子に膝をついて座りました。正座からお尻をあげて膝立ちした状態です。

 

先生は、ハキハキした素敵な方でした(日本人)。最初に、モモちゃんに英語で挨拶してくれました。モモちゃんも先生が気に入ったらしく、恥ずかしがることなく、英語で応えました。

それから、先生が絵カードを持って見せながら、アルファベットや単語を読み上げ、モモちゃんがリピートしました。あら楽しそう。知っている単語が多かったこともあり、すいすい進みます。

プリント学習もやりました。「りんごの絵」と「aの文字」を線で結ぶというようなものでした。簡単すぎず、難しすぎず、モモちゃんのレベルにちょうどいい感じ。

f:id:momoeigo:20180523124506p:plain

先生は、モモちゃんが1つ問題をこなすたびに、褒めながら、赤ペンで大きなマルを書いてくれました。褒めてくれるっていいな。モモちゃんも嬉しそう。

それから、入会についての事務的な説明を聞いて、無料相談会は終わりました。

 

モモちゃんの感想

モモちゃんの感想:「おもちゃがなかった」

たしかに。

「先生とカードを見たり、お話ししたりするのはどうだった?」と聞くと、

「たのしかった!」とのこと。

スポンサーリンク

 

 

モモママの感想

モモママの感想:

体験レッスンのレベルがモモちゃんにぴったりでした。

また、読み方を重視するというのが斬新な視点でした。

モモちゃんは、聞く、話すは、英語動画とオンライン英会話でよくやっているのですが、読むことはほとんどやっていません。年齢的に、まだ読み方はやらなくていいと思っていましたが、モモちゃんがひらがなをいくつか読めるようになってきたことを考えると、英語の読みに取り組むのだって、早すぎるとは言えないのかもしれません。

それに、モモちゃんは、本が好きな方だと思います。読めもしないのに、よく本をめくっています。ひらがなにもすごく興味があるようだし、英語が読めるようになったら喜ぶかもしれません。

f:id:momoeigo:20180523124018p:plain

NESは殺風景な教室ですが、それはまあ慣れるでしょう。先生1人に対して幼児の生徒は2、3人ということで、手厚くみてもらえそうです。慣れるまでの間は、親が隣で付き添っていいというのも安心です。

 

幼児に英検を受けさせるというのも、自分が受けたときのことをイメージして

「いやいや、英語力の前に、そもそも会場(知らない高校とか)の雰囲気に圧倒されるでしょ。プリントを一枚とって後ろに回すとか、絶対できない。たとえ5、6歳になっていても、1人でトイレとか、解答用紙にちゃんと名前を書けるかとか、あやしいもんだ」

と考えていました。

が、NESでは、4級と5級は、いつもの教室でいつもの先生が見守るなか、受けられるそうです。それなら、あまりテストだということを意識することなく気軽に受けられそうです。

f:id:momoeigo:20180523124049p:plain

SKD

無料相談会(体験)に行く前は、「NESは授業料が高いから、よっぽど良いところがなければ通わすことはできないだろう」と考えていましたが、これは、もしかしてひょっとして、ひょっとするかも。

ただ、そう、NESは、授業料が高いのです。幼児クラスで月々16,000円くらいです。

SKD(んなこにある)です。

どうしよう。