オンライン英会話の先生に会いに行く その3

前の記事:オンライン英会話の先生に会いに行く その2 - 英語育児―モモちゃんの子ども英語

オンライン英会話の先生に会いに行く

モモママは、来年のゴールデンウィーク(半年後)に、フィリピンに英語勉強旅行に行くことを計画しています。

f:id:momoeigo:20181121162521p:plain
オンライン英会話の先生に会って、語学学校で英会話のレッスンも受けようという、計画です。

 

初めは、モモちゃんのオンライン英会話スクール、ハッチリンクジュニアと提携している語学学校、E-Room Language Center(イールーム ランゲージセンター、以下E校)で宿泊・レッスンを受けようと思っていましたが、調べてみると、他にも近くにいくつか語学学校があることがわかりました。

その中で、今、興味があるのは「Acti-LABO」(以下A校)という語学学校です。

 

フィリピン・バコロドの語学学校「Acti-LABO」

ポイント1:ご飯がおいしいらしい!

フィリピン・バコロドにある語学学校は、(E校も含め)韓国資本の学校が多いということもあり、ご飯があまりおいしくない・・・というか辛い・・・という話が、インターネットに書いてありました。そこがちょっと気になっていたのです。

私とモモパパは大人だし、どうにでもなるけれど、モモちゃんは辛いものは厳しいです。行ってみて食事が合わなかったら、外食を中心にするか、と思っていました。それはそれで楽しそうだけど(フィリピンは物価が安いので外食費もそれほどかからない)、おいしいご飯を出してくれる語学学校があるなら、それに越したことはありません!

 

ポイント2:費用が安い!

E校とA校、両方の見積もりを出してもらったのですが、E校が1週間3人で20万円くらい、A校は10万円くらいでした(航空券別)。

この差は大きい!

 

ポイント3:宿舎が素敵!

E校もA校も、ホテルに泊まるプランがありますが、A校で使うホテルはおしゃれで素敵な感じです。

 

Acti-LABOは新しい、小さな学校

A校は、まだ新しい学校なので、他の学校に比べると歴史とか実績が多少不安な点もあります。規模も小さいです。

でも、ちゃんとした留学をするんじゃなくて、家族旅行の中でちょっと英語の勉強をしたいというのがモモママの希望なので、問題ないでしょう!

少人数で、新しい学校だからこそ、柔軟な対応をしてくれるということも期待できます。

モモちゃんが机上でのレッスンに飽きたら、外で遊びながら英語でおしゃべりしたりもしてくれるそうです。

 

ちなみに、モモパパの希望は、「寝食がちゃんとできればどこでもいい。安い方がいい」だそうです。

 

気持ちがActi-LABOに傾いています。

 

次の記事:オンライン英会話の先生に会いに行く その4 - 英語育児―モモちゃんの子ども英語