チーム・モモちゃんの子ども英語

モモちゃんの英語を支えるメンバー

親も日本人、祖父母も日本人、日本に生まれ、日本で育ち、日本の一般的な保育園に通うモモちゃん(3歳)。海外経験なし。

 åæ°ãªå¥³ã®å­ã®ã¤ã©ã¹ã

このモモちゃんに、英語を教えるプロジェクトは、そろそろ3年目に入ります。

モモちゃんの英語を支えるメンバー(チーム・モモちゃんの子ども英語)を紹介します!

 

① オンライン英会話(ハッチリンクジュニア)の先生たち

モモちゃんの英語力向上は、ハッチリンクジュニアの先生方のご努力に負うところが大きいです。

今は週4~5日、主に平日に受講しています。

国際結婚家庭でもないのに、毎日、英語を使う機会を作れているのは、オンライン英会話のおかげです。

モモちゃんには、お気に入りの先生が3人くらいいて、おしゃべりを楽しんでいます。すごくいい先生たちで、お行儀のいい生徒とはいえないモモちゃん(先生の言うことを無視して遊び続けたりする)をかわいがって、あの手この手で英語を教えてくれます。

いつかフィリピンに会いに行きたいものです。

 

 関連記事:

www.momoeigo.xyz

 

② 英会話教室の外国人先生たち

英会話教室のレッスン内容は、モモちゃんには少し物足りないところもあるのですが、学んだ英語の実践の場ということで通わせています。

生身のネイティブ外国人と会話する経験は、英語を学ぶのに必要で、重要だと思います。

何人かいる先生全員がモモちゃんを知っていて、すれ違うと話しかけたりしてくれて、かわいがってくれます。

 

モモちゃんが通っている英会話教室についての記事:

www.momoeigo.xyz

 

③ iPad(アイパッド)

モモちゃんの英語育児に欠かせないアイテムです。

モモちゃんが英語動画を観るのも、オンライン英会話を受けるのも、iPad(アイパッド)です。

英語世界への窓口の役割を担っています。

 

英語動画は、モモちゃんの娯楽としてすっかり定着し、日々英語をインプットしてくれています。

モモママが、ずいぶん前に、福引で当てた古いタイプのiPad(アイパッド)。

モモ家では、敬意を込めて、iPad(アイパッド)そのものを「動画さん」と呼んでいます。

 

モモママおすすめ!YouTubeキッズ(英語)についての記事:

www.momoeigo.xyz

 

④ モモママ

モモちゃんの英語育児プロジェクトのマネージャーです。

オンライン英会話レッスンを予約したり、英会話教室の振替を手配したり、英語のおもちゃを買ったりします。

モモちゃんを観察し、日々、日本語力と英語力をはかり、主に日本語の方の教育を担っています(というカッコいいですが、普通に話しているだけです)。

 

英語のかけ流しのために、機器のスイッチを入れるのもモモママです。

 

かつては、モモちゃんに英語を教えたり、英語で話しかけたりもしていましたが、最近は、たまぁに英語の本を読み聞かせたり、何か尋ねられた時に答えたりする程度です。

先生方+動画さんにおまかせです。

 

モモママが面倒になったから

親子だと、お互いに甘えが出ますからね!

プロに任せています。

 

モモママがモモちゃんに英語を教えていたころの記事:

www.momoeigo.xyz

 

www.momoeigo.xyz

 

⑤ モモパパ

モモパパは、忙しくてあまりお家にいないですが、モモちゃんと英語で一緒に遊んでくれます。

この前、モモちゃんに、「ママよりパパのほうが英語が上手だね」と言われてしまいました。

さすがモモちゃんよくわかっています。