ディセンダント(Descendants)

モモ(小1)が最近好きなのは、ディズニーのディセンダント(原題 Descendants)という映画です。

ディセンダント コンプリート3本セット

ディセンダント(Descendant)とは、子孫とか末裔という意味です。

ディズニーのプリンセス映画に出てくる悪役たちに子どもがいて、その子たちがティーンエイジャーになったら、という設定の映画です。

 

シンデレラやベルやオーロラ姫たちが幸せな家庭を築き、その子どもたちが10代になった頃、マレフィセントやジャファーやクルエラデビルの子どもたちも10代になります。

プリンセスの子どもたちはお城や立派な学校ですくすくと育っていますが、悪役の子どもたちは良くない環境で育ち、親に悪事を仕込まれています。

それに心を痛めたプリンセスたちのありがたい思し召しにより、悪役の子どもたちが、プリンセスの子どもたちと同じ学校(寮)に転入することになります。

という話です。

 

モモはディズニープラスでこの映画に出会い、何度も見て、劇中歌も全部覚えてしまうほど好きになりました。

 

大人が見ても面白いです。

 

一方、プリンセス映画を理解していないとよくわからないと思うので、幼児には難しいかもしれません。

 

ディセンダントの本も買いました。


Descendants 3: The Villain Kids' Guide for New VKs

モモはこの本を気に入ったらしく、自分からページをめくり、読んでいました。

 

久しぶりのヒットです。

 

Heidi Heckelbeck の本も、


Heidi Heckelbeck Casts a Spell (English Edition)

モモはまあまあ好きみたいですが、自分からは読もうとしないので。

モモが読む気になる本は、貴重です。