「中国語話せるよ!」

中国語、学習中

モモちゃんは月2回、1時間の中国語レッスンに通っています。マンツーマンレッスンです。

家では一日1時間くらい、中国語の歌や動画をかけ流しています。

 

かけ流しの音源は、英語育児でも有名な学習サイトLittle Foxの中国語版、Little Fox Chineseで、月400円なので大した負担ではないですが、お教室の方は結構お金がかかります。

英会話教室(週1回2時間、グループ)より高いです。

でも、

  • 日本人が中国語を学ぶときの一番の難関は発音(声調)!(文字は漢字なのでおなじみ、文法は英語に似ている)
  • 耳の柔らかい幼児のうちに発音だけ身につければ、あとは大きくなってからラクラク習得できるだろう
  • 中国語は学校の科目でもないし将来どの程度役に立つかわからないが、きっと何かの役に立つだろう

という目論見の元、中国語の取り組みを続けています。

 

本当に発音だけ習得をめざすなら、かけ流しだけでもいいのかもしれませんが、それだけだと、〔柔軟体操だけして踊らないバレエ教室〕〔キャッチボールだけして試合をしない野球教室〕みたいに面白くないし、自分が何に向かって何をしているのかわからないだろうし、中国語に対して前向きな気持ちを持てないと思うので、お教室に通うことにも意義があると考えています。

 

中国に、行く!?

モモちゃんは最近、

「中国に行きたい!」

というようになりました。

(ちなみに、モモちゃんは「ちゅうごく」と言うとき、いわゆる普通の「中国」のイントネーションではなく、「中国語」というときの「ちゅうごく」のイントネーションで発音します。)

 

「モモちゃん、中国語話せるよ!ニーハオ、ピングワ(りんご)、ハウチー(おいしい)、シェシェ!」

 

安いツアーで中国旅行に行こうかと、考え出しました。