モモ家の中国語育児(開始から約1年)

モモちゃんは英語だけでなく中国語にも取り組んでいます。

 

毎日のかけ流しと、月2回のマンツーマンレッスンです。

かけ流しの音源は、おうち英語でもおなじみLittle Foxの中国語版、Little Fox Chineseを使っています。

英語版:

www.littlefox.com

中国語版:https://chinese.littlefox.com/en

 

Little fox中国語版は、英語版のアニメはそのままに、音声を中国語に訳しただけの動画も多く、なんというか、中国語だけれどアメリカ的な感じがします。そもそも英語のサイトです(説明文などは全部英語)。

 

たとえば、淘气包里奇(Wacky Ricky)という動画のバレンタインのお話。

f:id:momoeigo:20191028105223p:image

↓ 妹がお兄ちゃんにプレゼントを渡しながら「I love you.」といっているところ。

f:id:momoeigo:20191028105234p:image

中国のバレンタインってこんな感じなのでしょうか・・・

私は中国の文化風俗については全然詳しくないので、勘でしかないのですが、

なんか違う気がします。

 

ただ、アメリカのテイストに慣れた日本の学習者からするとなじみやすいです。親しみやすいです。

利用料はお手ごろ価格、月額400円!

このサイトがなかったら、モモ家の中国語育児は成り立たなかったと思います。

重宝しています。

 

中国人の先生によるマンツーマンレッスンは月2回受けています。

中国語を学ぶことはもちろんですが、中国人の先生と中国語で交流して楽しむ経験をさせたいと思っています。

 

そんなこんなで1年以上、中国語をやってきました。

モモちゃんは、たまに中国語のゲームをしたり、中国語のアニメ(Little fox Chinese)を観たり、ときにはアニメの音声を真似(リピート)してみたりしていて、中国語のレッスンも毎回楽しんでいるのですが、

ではでは中国語をどの程度理解しているかというと、

  • 数(1~10)
  • 「りんご」、「お父さん」、「手」などの身の回りの言葉
  • 「ありがとう」「さようなら」などの挨拶言葉

くらいと思われます。

 

文章だと、「私の名前は○○です」「これは○○です」くらいは、わかるかもしれません。

 

モモちゃんが英語を始めて1年くらいの頃は、どうだったかなあ・・・

 

のんびり取り組んでいこうと思います。