5歳の英語 自力読みの様子17

※本ページにはプロモーションが含まれています。

自力読み成長記録 前の記事:3年半の英語育児を振り返る - 英語育児―モモちゃんの子ども英語

 

モモ(年長5歳)はOxford Reading Treeのレベル5の絵本を読んで、

「モモちゃん、このくらい(のレベルの本)が好き」

というようなことを言っていました。

Oxford Reading Tree: Level 5: Stories: Pirate Adventure

 

8か月前、今年の1月ごろには、レベル4の絵本を読むのに苦労していました。

4歳の英語 自力読みの様子6 - 英語育児―モモちゃんの子ども英語

順調に読む力を伸ばして一安心、と言いたいところですが、英語育児というのはそう簡単にはいかないのです。

 

今は私が気合を入れて、モモに英語の絵本や英語のプリントを提供していますが、私がちょっと気を抜いて、読む機会が減ったら、あっという間に読む力が衰えるような気配があります。

 

これが、外国語なのだなと思います。

 

日本語では、モモはひらがなカタカナがわかるようになり、漢字も少しは読めるようになりました。これが「いつか読めなくなるかも?」なんて心配はしたことがありません。

わたしが多少サボっても、日本語があふれる環境、日本語で行われる教育が、モモの日本語の力を強力に育ててくれると思うからです。

 

英語の方は、その環境維持は私のやる気にかかっているといっても過言ではありません。

 

モモが、英語の可能性に気づいて、自分で英語の力を伸ばそうという視点をもって英語に取り組むようになれば、少しは私の肩の荷も下りるというものですが、まだまだ受け身のモモです。部屋に英語絵本があるから読む、面白い動画だから英語動画を見るという具合です。

 

 

ワークシートですが、最近

↓このワークシートが終わりました。

www.teacherspayteachers.com

キンダーの子向けのワークシートで、

"What would have to happen to see a rainbow every day?"

"It would have to rain every day."

というような文がでてきます(難しい!)。

 

モモは、なんとなく理解している感じのようです。

 

このように、ワークシートは順調

・・・

ではありません。

 

最近、モモはプリント類をやるのを嫌がるようになりました。

 

あちゃー。

 

妥協して、算数、国語、書き方、英語のプリントのうち、

「どれがいい?」

と、やれそうなやつを一つだけやらせています。

(それならやります)

 

うーん、うーん。

無理やりやらせて学習嫌いにすることは避けたいところですが、

これではペースが遅すぎます。

どうなることやら。

 

「プリントをやる用の、すてきなペン」でも買ってみましょうか。

 

自力読み成長記録 次の記事:英語絵本の黙読を始める - 英語育児―モモちゃんの子ども英語