オンライン英会話レッスンの様子(もうすぐ4歳)

もうすぐ4歳のオンライン英会話レッスン

3歳(もうすぐ4歳)児のオンライン英会話の様子をリアルに公開します。

オンライン英会話歴は2年くらい、スクールはハッチリンクジュニアです。

 

オンライン英会話ならハッチリンクジュニア

 

昨日のオンライン英会話は、R先生でした。

先生からスカイプ電話がかかってきたとき、モモちゃんは公文のドリルに取り組み中。

この前パパに買ってもらったこれ↓です。 

アルファベットおけいこ (えいご 3)

モモちゃんのオンライン英会話の受け方は、よく言えば自然体、悪く言えば緊張感がありません。

当然、ドリルをする手を止めないまま、先生と会話スタートです。

 

R先生「何を描いているの(What are you tracing?)」

モモ「パイナップルだよ(I'm tracing a pinapple.)」

R「食べてもいい?(Can I eat it?)」

モ「ダメだよ。これは本当のパイナップルじゃないよ!(No, you can't.This is not a real painapple.)」

f:id:momoeigo:20181222065621j:image

それから、パイナップルが好きかどうか、という会話をしました。

 

アルファベットをひらがな読み

ここでモモちゃん、ページの下に書いてあるアルファベットに気づきました。

これ!

f:id:momoeigo:20181222065656j:image

ひらがなとカタカナが書いてある・・・

そして、モモちゃんはひらがなを読み始めたのです。

モ「えい、びー、すいー」

と!

そうだった、モモちゃんはもうひらがなが読めるんだった!

子どもにアルファベットを「ひらがな読み」させるなんて、英語育児的に大失態ではないか!

と焦るモモママ。

ママの反応を面白がってひらがなを読み続けるモモちゃん。

モ「でいー、いー、えふー」

モモママ「ぎゃーやめて」

 

それから、3文字の言葉(3 letter words)を読む練習をしました。

bed、man、run、sitなどです。

まず、それぞれの単語を「音読み(おとよみ)」させます。

たとえば、manなら「む、あ、ぬ」と読ませます。それから「急いで」読ませます。

偶然にも「マン」っぽく発音したら、

「上手!!よくできたね!」

と2人で褒めまくりました。

2人というのは、R先生とモモママです。

 

それから、

「パパは男の人です(Daddy is a man.)」などの関連する文も練習しました。

 

感想

モモちゃんにしては集中してレッスンを受けられました。(ずっとドリルで遊びながらですが)

レッスンが刺激になったのか、終わった後、アルファベット表のBとNを指差して、「バナーナー!」、OとRを指差して「オーレンジ!」、AとPを指差して「アッポー!」と言っていました。

文字と音の関係が、少しわかってきたかもしれません。

 

【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

 

 

関連記事:半年前のオンライン英会話はこんな感じ

英語育児!子どもオンライン英会話(3歳)の様子 その1 - 英語育児―モモちゃんの子ども英語