幸せになるための英語育児

※本ページにはプロモーションが含まれています。

モモ家では、モモちゃんに英語(と中国語)をやらせています。

モモちゃんも楽しい、親も楽しい、その上モモちゃんの将来に役立つかもしれないと、いいことづくめに思えるのですが、ときどき不安がよぎります。

 

「モモちゃんは将来海外に移住するかもしれない」

「その結果ほとんど会えなくなるかもしれない」

と。

(会えなくなるのはさみしいなあ)

 

もしかして、モモちゃんに英語や中国語をやらせたことを後悔する日がくるかもしれません。

 

昔、大学時代、運転免許を持っていない先輩がいて、

「運転免許を持っていると、就職してから辺鄙な田舎にとばされる」

と言っていたことが思い出されます。

そのときは「何をバカな」と思ったものでしたが。

 

 

モモちゃんに幸せに生きていってほしい。

モモちゃんが幸せなら、離れ離れで暮らすことになっても、大丈夫だと思います。

 

でも、モモちゃんが「言葉ができるから」って海外に移住して、そこですごい苦労をすることになったら、やっぱり英語をやらせたことを後悔するかもしれません。

 

幸せになるための、英語育児であってほしいと思います。

 トランクを持って旅行をしている女性のイラスト