洋書多読(小1)

毎日の英語の取り組み・中学受験のこと

モモ(小1)は、 朝起きて英語動画を見て、 家に帰ってきて英語動画を見て、オンライン英会話レッスンを受けて、 寝る前にちょっと英語の本を読む という毎日を過ごしています。 モモが最近気に入っている英語動画は、 ①Mia and me Mia and me - YouTube ユ…

絶対油断しないで日本語に力を入れる・「映画を字幕で観る」

モモ(小1)は、 家の近所にあるごく平凡な保育園(英語の時間なし)の出身で、 今は公立の小学校に通い、 放課後には地域の学童保育所(英語の時間なし)にも通っています。 家族や友達は全員日本語話者で、家庭で親は日本語を話しています。 作文が好きで…

英語の目標と、最近の多読の様子(小1)

眞子さんの夫、小室圭さんが不合格になったことで一躍話題となった ニューヨーク州弁護士試験。 ぼんやりネットニュースを見ながら、 私はひらめきました。 これを目標にしようと思います。 モモ(現在小1)の英語は、 「ニューヨーク州弁護士試験を目指せ…

英語育児についてまた考えた(娘・小1)

この前、モモ(小1)は保育園の頃のお友達何人かと、ぷち同窓会みたいなことをしました。 違う小学校に入学した子とは、半年ぶりの再会になりました。 子どもたちを勝手に遊ばせておいて、親はそれを見守りながらお茶とおしゃべり。 子ども同士で遊んでくれ…

英語が上手になったことで生まれる悩み

昨日は寝る前に、 My Little Pony: Essential Handbook: A Magical Guide for Everypony を読み聞かせました。 モモ(小1)が大好きなマイリトルポニーの、ファンブックというのでしょうか、登場人物紹介などが書いてある本です。 モモはこういう本が大好き…

キャプテンアンダーパンツ(Captain Underpants)・小学校の「英語の授業」

モモ(小1)に Marvin Redpost 1: Kidnapped at Birth? を買い与え、2ページずつ私と交代に読む読み方で読みました。 洋書多読の入門書としてすごく高く評価されている本です。人気の本です。 私と交代で読んだ場合、モモが読んだのは実質半分なわけで、「…

娘の成長を感じたこと(英語関係)

英語多読をされている方々のなかで高く評価されている、 Marvin Redpost 1: Kidnapped at Birth? という本があります。 英語がそれほど難しくなく面白い本ということで人気なのです。 私も名前だけは知っていましたが、 モモ(小1)にはまだ難しいだろう、…

子どもの洋書多読には、多読大国アメリカの知恵を借りよう

モモ(小1)が好きな、Super Rabbit Boyシリーズの新しい本が家に届きました。 Super Rabbit Boy Blasts Off! (Press Start!) ウサギのスーパーヒーロー、スーパーラビットボーイがゲームの世界で冒険したり活躍したりするお話です。 内容にお勉強的要素と…

英語育児をしていてよかったこと、心配なこと

英語育児をしていてよかったこと 私自身は中学生から英語を始めました。 一方、モモ(小1)は2歳から英語をやっています。 一番うらやましいと思うのは、モモが 年齢相応の英語の本を楽しめる ことです。 最近モモが読んだ本↓ Heidi Heckelbeck Is the Bes…

My Encyclopedia of Very Important Things/これだけは知っておきたい こども図鑑

モモ(小1)が最近ときどき読んでいる本。 My Encyclopedia of Very Important Things: For Little Learners Who Want to Know Everything (My Very Important Encyclopedias) (English Edition) 幼児~低学年向けの百科事典です。 (中身はこんな感じ) 色…

多様なリーディングの仕方(小1)

最近、モモ(小1)のリーディングの仕方はこんな感じです。 1 リーディングレッスンの先生と読む モモは週に1回、洋書音読のオンラインレッスンを受けています。 モモが読んだ後、先生に単語や表現についての解説や、内容を理解しているかの質問をしても…

洋書音読の様子を動画撮影する(小1)

モモ(小1)は、YouTubeなどの動画を見るのが大好きです。 そして、親である私から、手を替え品を替え、洋書を読むように働きかけられています。 その結果、 モモは自分でタブレットを使って、ユーチューバーの真似をし、洋書読み聞かせチャンネル風動画を…

時々チャプターブックを黙読する(小1)

モモ(小1)はあまり本を読みません。 通っている学童保育所では、周りのお子さんにつられて絵本やマンガ本を読んでいるようですが、 家では 動画を見たり、 お人形遊びをしたり、 ウノをしたり、 レゴをしたり、 絵を描いたり して自由時間を過ごすことが…

モモが好きな英語の本(~小1前半)

モモ(小1)に英語の本を読ませようと、手を変え品を変え働きかけ続けたためか、最近ではモモが好きな本もぽつぽつ見つかるようになりました。 まず、モモが年長の冬から読み始めたのが、 Dory Fantasmagory のシリーズ。 自由奔放な女の子ドリーの日常や空…

英語のある毎日(小1)

モモ(小1)は、週4~5回、オンライン英会話レッスンを受けています。 ハッチリンクジュニア 2歳から ハッチリンクジュニアにお世話になっています。 テキストを使ったレッスンではなく、ずっとフリートークをお願いしています。 モモの場合、お勉強的な…

日本語、英語で悶々

モモ(小1)は今日、珍しく1人で英語の本を読んでいました。 Game Over, Super Rabbit Boy! A Branches Book (Press Start! 1) (English Edition) モモにとっては簡単な部類に入る本です。ゲームの世界が舞台になっていることが興味をひいたようです。 こん…

最近の洋書読み聞かせ・音読の様子(小1)

モモ(小1)が読む英語の本を探しているとき、無意識に、 「私が読めるレベルならモモも読める。私が難しいと感じる本はモモにも無理そう」 と考えている自分に気づきました。 今、私とモモは読む力がだいたい一緒であるように感じます。 モモにはHeidi Hec…

チャプターブック(Heidi Heckelbeck)の読み聞かせ

モモ(小1)と一緒にHeidi Heckelbeckのシリーズを読んでいます。 モモが結構気に入っていて、ほとんど毎晩読み聞かせています。 今、6巻を読み終わったところです。 Heidi Heckelbeck and the Secret Admirer このシリーズは33巻まであるそうですが、最…

Heidi Heckelbeck と音読のレッスン

モモ(小1)は、自分ではあまり本を読みませんが、寝る前に読み聞かせてもらうのは大好きです。 私は、 (モモが「おやすみなさい」とベッドに入って、勝手に寝てくれたらどんなに楽だろう) と頭の半分では思いつつ、読み聞かせの時間が貴重なのは事実なの…

1年生になって 英検、リーディング

モモは公立小学校の1年生ですが、自治体の方針で、小学校で月に2回くらい英語の授業があるそうです。 本当にありがたいことです。 内容はモモには簡単すぎるようですが、この際それは問題ではありません。 子どもにとっての学校の存在の大きさを思えば、「…

ディセンダント(Descendants)

モモ(小1)が最近好きなのは、ディズニーのディセンダント(原題 Descendants)という映画です。 ディセンダント コンプリート3本セット ディセンダント(Descendant)とは、子孫とか末裔という意味です。 ディズニーのプリンセス映画に出てくる悪役たちに…

読めるのに読まない(小1)

モモ(小1)は、この前オンライン英会話で、リーディングをやっていました。先生が画面にうつす文章を読み上げる、というものです。 難易度的に初級読本とは言えない、普通の子ども向けのストーリーを、淡々と読んでいました。 それを聞いて、 「読めるんじ…

娘(小1)が気に入るチャプターブック探し

モモ(小1)に、 Heidi Heckelbeck Has a Secret (English Edition) のシリーズを読み聞かせています。 モモの反応はまあまあ。今、3巻の途中まで読んでいます。 評判のいい児童書であるMagic Tree Houseのシリーズを読もうとしたら、「ハイジがいい!」と…

娘(小1)が好きなチャプターブック Dory Fantasmagory

モモ(小1)が好きな本はこれです。 「ドリー・ファンタズマゴリー」のシリーズです。 ドリーは6歳で、両親、姉、兄の5人家族の末っ子。 空想の世界の友達と遊んで、騒ぎを起こしてばかりいるので、兄姉からはどうしようもない赤ちゃんと思われています。…

娘(小1)に買い与えた洋書たち

モモ(小1)がちょっと英語を読めるようになって以来、私は舞い上がってモモにたっくさんのチャプターブックを買い与えました。 その中で、モモが興味を持たなかった本を紹介します。 どれも楽しい、いいお話です。 皆様のお子様のおめがねにはかなうかもし…

英検の取り組みはモモの苦手をあぶりだす

モモ(小1)は英検5級の問題集に取り組んでいます。 わからないをわかるにかえる英検5級 (オールカラー,ミニブックつき) 解説ページは飛ばし、右側の問題部分(1課につき6~8問)だけやっています。 モモは、7割方できる感じです。 おうち英語、英語育…

チャプターブックをひたすら読み聞かせる

これまでのところ、モモ(小1)が「少しは気に入ったのかもしれない」と思える英語の本は、この2冊です。 Lizzie Zipmouth Dory Fantasmagory これまで、たっくさんのチャプターブックを買いました。 それを順に一冊ずつ読んでいくのではなく、 モモの様子…

おうち英語っ子の学童保育&「面白い本なら読む」

うちは共働きなので、モモ(小1)は小学校の後、学童保育に通っています。 モモは小学校より学童保育の方が好きというくらい、学童保育が気に入っています。 小学校は勉強の時間が多くて遊ぶ時間は少し。学童保育は勉強の時間が少しで遊ぶ時間がたくさんです…

洋書多読を考える(小1)続き

モモ(小1)は、小さいころから食が細い子でした。 食べる量が少ない。 食べる種類も少ない。 見慣れた、食べ慣れた、いつものおかずしか食べません。 私の方でも、それほど熱心に「偏食!」「食育!」と取り組んできませんでした。 それは、保育園でちゃん…

洋書多読について考える(小1)

保育園時代から少しずつ進めた英語の自力読み。モモ(小1)は、読もうと思えば、ネイティブの同年代の子どもが読むような児童書(チャプターブック)が読めるようになりました。 モモの「英語絵本自力読み」プロジェクトも一区切りかな、と感じます。 しか…