その他

学習塾ガウディアの話2 インコとこけし

モモ(年中5歳)は半年前からガウディアというプリント学習塾に通っています。 簡単に言うと公文みたいな自学自習式の教室です。 少し前に幼児用プリントが終わり、一年生用のプリントに移行したのですが、難しすぎたのでまた幼児用プリントに戻り、繰り返…

英語は「楽しく」学ぶ必要があるのか、という話

『 10万組の親子が学んだ 子どもの英語「超効率」勉強法 』という本を読みました。 10万組の親子が学んだ 子どもの英語「超効率」勉強法 まあパルキッズの理論について書いてある本なのですが、勉強になりました。 うちではパルキッズはやっていないし、暗唱…

保育園・長時間保育と英語育児

うちは夫婦共働きの保育園家庭です。 モモは生後2ヶ月から保育園児。もちろん完全日本語保育園。 だから、「幼稚園に入園するまでママとじっくり英語生活」という意味での英語育児の黄金期はありませんでした。 しかし、私はそのことで英語育児に不利である…

『子どもの未来を広げる「おやこえいご」』レビュー

『子どもの未来を広げる「おやこえいご」』という本を読みました。 おおよそ、 ① 0歳から幼稚園入園前と、小学校高学年が子どもの英語の頑張り時 ② 英語のインプットは動画で ③ 英会話教室を有効活用しよう という内容でした。 ①小学校5,6年ころに英語環…

5歳になりました(4歳の振り返りと、これからのこと)

娘のモモが5歳になりました。 モモはいつも元気で、保育園や習い事を楽しんでいます。 元気というのは、風邪などをひかないで健康という意味と、エネルギーにあふれて幸せそうだというのと、両方の意味です。 大嫌いだったお風呂も、最近ではすこーしましに…

2019年もっとも読まれた記事ベスト10

2019年の振り返りとして、最も読まれた記事ベスト10をご紹介します!

学習塾ガウディアの話

モモちゃん(年中4歳)は、プリント学習塾のガウディアに通っています。 今、3か月目です。 国語と算数、通塾は週一回、宿題は1日各2枚で4枚(8ページ)。 先生からは、毎日4枚ずつやることを勧められています。 しかし、平日は何かと忙しいので、土…

公文じゃなくてガウディアの理由

モモちゃん(4歳年中)は、ガウディアというプリント学習塾で国語と算数を勉強しています。電車に乗って通っています。 ちなみに、モモ家から徒歩3分のところに公文式教室があります。 なぜ公文にしなかったのかというと、それはやはり、 私自身の嫌な思い…

幸せになるための英語育児

モモ家では、モモちゃんに英語(と中国語)をやらせています。 モモちゃんも楽しい、親も楽しい、その上モモちゃんの将来に役立つかもしれないと、いいことづくめに思えるのですが、ときどき不安がよぎります。 「モモちゃんは将来海外に移住するかもしれな…

4歳 ドリルが大好き(続き)

半年前に、モモちゃんが幼児ドリルが好きだという記事を書きました。 4歳 ドリルが大好き - 英語育児―モモちゃんの子ども英語 モモちゃんのドリルブームはまだ続いています。 お出かけする→モモ「えほん屋さんに行きたい!」→書店でドリル購入 という流れで…

英語育児を始めた原点

私は中学受験して私立の中学に入り、それから英語の勉強を始めました。 私は、英語が好き、というか、言語、文字とか文法に興味を持っていました。 ぐにゃぐにゃ曲がった線(文字)で言葉を書き表すことができることにロマンを感じていました。古文や現代文…

英語育児に潜むトラップ?ある帰国子女の友達の思い出

私が中学に入った頃、つまり初めて英語を勉強し始めた頃ですが、クラスにアメリカからの帰国子女の子(女の子)がいました。 英語ペラペラです。 顔つきも凛々しくてかっこいいし、ほかの科目の成績も良く、一目置いていました。 そうだったのですが、中学が…

新元号とテレビなし育児

4歳くらいのお子さんを持つ方、お子さんに「新元号」のお話ししましたか? モモちゃんは4歳になってようやく自分の誕生日を(○月○日と)言えるようになりましたが、その程度で、暦を理解するのはムリムリ。説明を試みることもしていません。 しかし、改元…

4歳 ドリルが大好き

最近、モモちゃん(4歳もうすぐ年中)はドリル遊びにはまっています。 ひたすら黙々と、市販のドリルをこなすという遊びです。 ドリルは、公文、学研、七田式、ドラえもんの、ソフィアのと、なんでも手当たり次第です。「ドリルだから、ためになるからまあ…

もし、英語教材を使うとしたら

モモ家の英語育児は、英会話教室・オンライン英会話・英語動画(YouTube、Netflixなど)を中心とした自己流で、特定の英語教材セットは使っていません。 なぜかというと、 英語育児を始めた2年前、私は英語教材はディズニーの英語システム(DWE)しか知りま…

お勉強の習い事【もうすぐ年中】

「勉強は大切なこと」と思ってほしい モモちゃん(年少4歳)は 英会話教室(週1) 英語バレエ(週1) ヤマハ音楽教室(月3) 中国語レッスン(月2) リトミック(月2) オンライン英会話(週3〜4) と、たくさん習い事をしています。 ただ、まとめる…

【英語以外】新しい習い事を検討(年少)

モモママは、「習い事は娯楽の一種」と考えています。 ショッピングモールの中に、よく、時間制の有料の遊び場がありますが、そこに行く代わりという感覚で、習い事をやらせています。 おけいこのその時を楽しめれば100点。 ピアノが生涯の趣味になるとか、…

2018年 最も読まれた記事ベスト10

2018年の振り返りとして、最も読まれた記事ベスト10をご紹介します! 第1位 おうち英語 YouTubeのおすすめ動画⑦ ABC kids TV(Cocomelon)旧ABC kidsTV、今はCocomelonと名前が変わった動画プログラムについての記事が最も読まれました! うんうん、C…

英語育児の年末年始

お正月休みで、習い事は全部お休みです。 せっかくだからとお出かけすると、 モモ「ここ、英語教室の近くだねー」 モモ「こっちにいくとリトミック教室だよ!」 と、習い事が恋しい様子のモモちゃんです。 仕事は休みでも、モモちゃんの相手は休みではないの…

英語育児と日本語(カタカナ語)

モモちゃん(3歳年少)は、「なんでどうして期」なのか、しょっちゅう「なんで?」と尋ねてきます。 たとえば、 モモ「指ケガしちゃった。うごかすと痛いよ」 ママ「そりゃ大変だ。指を動かさないようにした方がいいよ」 モモ「なんで?」 ママ「・・・(動…

チーム・モモちゃんの子ども英語

親も日本人、祖父母も日本人、日本に生まれ、日本の普通の保育園に通うモモちゃん(3歳)。海外経験なし。 このモモちゃんに、英語を教えるプロジェクトは、そろそろ3年目に入ります。 モモちゃんの英語を支えるメンバー(チーム・モモちゃんの子ども英語…

英語のかけ流し→英語の喃語(なんご)

英語のかけ流しを始めて半年たったころ、英語で喃語を言い始めた モモちゃんは、2歳ちょうどから英語の取り組みを始めました。 英語のかけ流し、英会話教室などなど。 そして、英語育児を始めて半年経って、モモちゃんは2歳後半、 色や食べ物や動物の名前…

英語は手段に過ぎない?

英語は手段に過ぎない? 語学は手段に過ぎない、とよく言われます。 伝える内容が大事なのだと。 「英語なんかやってないで、『なかみ』を育てなさい」という感じで、早期英語教育への批判として言われることもあります。 まあ、そうなのかもしれません。 で…

英語育児のメリット・デメリット②

関連記事:英語育児のメリット・デメリット① - 英語育児―モモちゃんの子ども英語 英語育児を始めて一年半 モモちゃん(3歳半)は、 英語の動画を楽しみ、 片言の英語を話し、 「モモちゃんは英語ができる!」というセルフイメージを持っています。 それでも…

英語育児のメリット・デメリット①

英語育児を初めて1年半 モモちゃんは3歳半になりました。 ここで一旦、ここまでの英語育児を振り返ってメリット・デメリットという形で総括したいと思います。 英語育児を始めて一年半という区切りでもありますが、実は3歳半というのは、私にとって重要な…

【英語育児 教材】モモ家がDWEをやらない理由!?

英会話教室でほかの親御さんと立ち話をすると、ときどき「ディズニーの、やっていますか」と聞かれます。 ディズニーの英語システム、すごい人気と普及率です。 しかし、モモ家では、ディズニーの英会話システム(DWE)を導入していません。 その理由は・…

英語育児と本

私は本が好きなほうで、小学校では休み時間によく本を読んでいました。運動は苦手な地味な子どもでした。 私の親は学校の先生に「モモママちゃんはよく本を読みますね。おうちで何か特別な働きかけをしているのですか」と聞かれたことがあるそうです。 親は…

英語育児の失敗とは

英語育児が失敗した場合には、次の2パターンがあると思います。 ①子どもが英語嫌いになる ②日本語の発達に問題がでる 英語育児の目的は、 「将来受験で苦労させたくない」 「日本の文化に加え、外国の動画や本に触れることで豊かな情操を育んでほしい」 「…