【もうすぐ1年生】自力読みの様子7

モモ(6歳年長)には、洋書チャプターブックを読み聞かせていますが、モモは自分ではまだ読みません。

なので、まだ英語絵本も買っています。

 

昨日届いたのが、これ。

True and the Rainbow Kingdom: The Great Rainbow Race

モモが好きな(そして私も好きな)アニメの絵本です。

テーブルの上に置いておくと、しばらくしてモモが読み始めました。(私が台所で家事しているとき)

24ページの薄い絵本。

アニメの絵本。

音読。

普段と変わったことは何もない、絵本読みでしたが、

  • しっかり最後まで読んだこと
  • 親がそばについていなくても読み始め、最後まで読んだこと

に、力強さを感じました。

少しずつ、自立した読書人として成長しているようです。

 

ところで、モモは入学式に先立ち、来週(4/1)から学童保育に通います。

学童保育では、学習の時間があるので、入学前の新一年生も学習教材を持参するように言われています。

 

そこで・・・英語の本を持っていかせたらまずいでしょうか。

 

小学校でも学童保育でも、堂々と英語の取り組みを続けたいと思う一方で、

いじめやからかいの要因・遠因になることは、できるだけ排除してやりたいとも思います。

また、人と違う、目立つ、変だと思われる・・・ことで「英語いや!」となるのは絶対避けたいところです。

 

子どもたちの空気が英語に寛容か、英語に慣れているか。

それに加え、モモ次第なところもあるとは思います。

 

モモは・・・どちらかというと引っ込み思案なので、やっぱり、目立つのを嫌がりそうです。

 

リュックに英語の本と日本語の本を入れておいて、モモに任せることにします。